トップページ > 東日本大震災に対する仙台市議会の取り組み> 災害対応指針等

      
「仙台市議会災害対応指針」等の制定

 

このたび、仙台市議会では、大規模災害時における議会の「災害対応指針」及び「災害対策会議設置要綱」を制定しました。

 

1 制定の趣旨

  東日本大震災の発災から2年を迎えるにあたり、大震災を経験した市議会として、将来の災害に対する議会や議員としての対応について、あらかじめ定めることにより議会の危機管理を確実なものにし、将来に引き継いでいくために制定したものです。


2 概要

(1)仙台市議会災害対応指針

  大規模な災害が発生した場合における議会や議員としての対応の基本について定めたものです。

(2)仙台市議会災害対策会議設置要綱

大規模な災害が発生した場合に、議会としての対応を迅速かつ適切に行えるよう、災害対策のための組織の設置について、あらかじめ要綱により定めたものです。 


3 制定年月日

  平成25年2月12日  

仙台市議会災害対応指針

PDF:147KB

仙台市議会災害対策会議設置要綱

PDF:118KB

 

 

■PDFファイルを見るには

PDFファイルを見るためには、PDFファイルを見るためのソフト(Acrobat Reader または Adobe Reader)が必要です。
 ご使用のパソコンにAcrobat Reader または Adobe Readerがインストールされていない場合は,下のボタンをクリックして,アドビシステムズ株式会社のホームページでAdobe Reader をダウンロードしてください。
 なお,Adobe Readerは無償配布ソフトです。
                                                                                        

                                        









Copyright © Sendai city assembly All Rights Reserved.