トップページ  > 会議日程 > 代表質疑・一般質問


平成23年第2回定例会 本日の一般質問
平成23年6月22日(水)午後1時開会   
順序 議員名 会派名 質  問  項  目
1 橋 次男 新しい翼


・ 津波情報伝達システム
・ 津波情報伝達システムのパンフレット
・ 消防ヘリの津波避難・広報活動
・ 荒浜のヘリ基地の適格性
・ 消防ヘリの1機パイロット2人体制
・ 社会福祉活動団体に対する補助金の交付

2 小野寺 健 民主クラブ仙台


・ 宅地救済に向けて
  ・ 市長の国に対する対応
  ・ 対象住民への説明・報告
・ 災害時の情報格差や情報過疎の解消に向けて
  ・ 非常時の通信体制・広報組織体制・ホームページ・ツイッター・
   フェイスブックなどITメディア・ラジオ局の利活用
・ 指定避難所の指定
・ コミュニティセンターの設置基準
・ 被災による心の影響・相談体制の強化
・ 通学路の総点検と安全対策

3 鈴木 繁雄 改革フォーラム
・ ガソリン等燃料の供給確保
・ 燃料備蓄
・ 造成宅地被災者に対する市独自の支援
・ 造成宅地保全にいかに対応してきたのか
・ 宅地造成販売の規制のありよう
・ 土地履歴制度の確立
・ 「新次元の防災・環境都市」建設に向けて必要とされる考察

4 鎌田 城行 公明党仙台市議団
・ 被災者の側に立った窓口等の対応
  ・ 業務時間の拡充
・ 福島第一原子力発電所事故への本市の対応
  ・ 未来を担う子どもたちを守る本市の施策
・ モニタリング計画に基づく実施施策
  ・ 広報力の強化策(電光掲示板やコミュニティFMの活用)
  ・ 砂場のモニタリング
  ・ 積算放射線量の測定とフィルムバッジの配布
  ・ 市民へのガイドラインの策定

5 すげの 直子 日本共産党仙台市議団
・ 借り上げ民間賃貸住宅の入居促進
  ・ 入居者への家賃補助導入
  ・ 促進のための体制の強化
・ 被災者生活再建支援制度の拡充
・ 被災住宅の修繕に対する独自の助成制度
・ 倒壊の恐れのあるブロック塀の公費での解体・撤去

6 大槻 正俊 社民党仙台市議団
・ 指定避難所運営の改善
・ 非常用給水袋、非常時の給水体制
・ 宅地被害対策
・ エネルギーの不足問題
・ 脱原発で自然エネルギーへの転換
・ 「観光特区」としての経済復興
・ 2013年DCの取り組みを仙台市復興のシンボルに

※ 質問項目は,変更されることがあります。

会議日程に戻る
TOPに戻る
Copyright © Sendai city assembly All Rights Reserved.