メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
  • 音声読み上げ

ホーム > こども向けページ > 子ども議会 > 子ども議会のごあんない

子ども議会のごあんない

仙台市議会では、小学校5年生から高校3年生までの団体を対象に、「子ども議会(議会体験プログラム)」を実施しています。

体験型の議会見学

市議会の議場などを見学するだけでなく、児童・生徒が議員の席に座って、常任委員会と本会議の審議をロールプレイ形式で体験することができます。
市民生活に身近な問題にかかわる議案が、市議会に提案されてから審議を経て議決されるまでを、シナリオに基づいて議員の役を演じながら、議会のしくみを学ぶことができます。

シナリオは2本用意しています。

  • 学校建設について
  • 男女共同参画推進条例について

総合的な学習の時間や子ども会の行事などに

地方議会の役割や仕組みについて体験学習することができ、子どもたちに政治への興味を持たせる機会にもなりますので、小・中学校での総合的な学習の時間や社会科の授業の一環として、また、地域の子ども会の夏休み行事などにご利用いただけます。

開催実績・アンケート結果 

これまでの開催実績をこちらのページでご覧いただけます。⇒開催実績

参加した児童生徒のアンケート結果です。学校名をクリックしてください。

平成30年度

仙台白百合学園小学校(PDF:161KB)

子ども議会(議会体験プログラム)の流れ

次の順序で進行します。

  1. 議会の説明
  2. 常任委員会の体験
  3. 本会議の体験
  4. 議員への質問

詳しくはこちらのページをご覧ください。⇒子ども議会(議会体験プログラム)の流れ

定員

10人から60人程度です。
なお、議長・委員長・委員などセリフのある役は、15人程度です。

実施日 本会議・常任委員会などの開催日、年末年始、祝日などを除く平日に実施いたします。
詳しくは、申し込みの際に調整させていただきます。
所要時間 議会の仕組みの説明、常任委員会、本会議を合わせて1時間から1時間20分程度です。
参加費 参加費は不要です。ただし、往復の交通については、参加者側での手配・負担をお願いいたします。
できるだけ公共の交通機関をご利用ください。
お申し込み
問い合わせ

仙台市議会事務局 調査課
電話番号:214-6169
ファックス番号:265-9626
メールアドレス:gik024530@city.sendai.jp

開催実績を見る