トップページ > 市議会の傍聴
市議会の傍聴 

 傍聴について
 市議会の本会議は,一般の方に公開されており,定員102名の傍聴席(うち車椅子対応2席)をご用意しております。会議の当日に議会の受付で,住所・氏名を記入し,受付順に傍聴券の交付を受け,それを傍聴席入口の係員に提示して入場します。
 
 委員会の傍聴についても手続きは同様ですが,委員長の許可を得て傍聴することになります。(各委員会10〜20席).。
 
 ぜひ,傍聴にお越しください。 
 
※ 傍聴の受付は、通常、開始予定時刻の30分前から開始します。
※ 傍聴希望者が傍聴席数を超えた場合には先着順となります。
※ 傍聴に際しての注意事項はこちらをご覧ください。
 

傍聴に関するお問い合わせ  議会事務局庶務課 電話022-214-6164(直通)


仙台市議会傍聴規則【PDF135KB】

 

関連ガイド

 ●
議事堂の場所や議事堂内をご案内します
    議会ガイド議事堂案内

 ●定例会や委員会の日程
    会議日程

 傍聴のしかた
 傍聴のしかたを説明しています。
本会議の傍聴  本会議場傍聴席の写真
本会議場の傍聴席
 「予算等審査特別委員会」・「決算等審査特別委員会(分科会を含む)」も本会議と同じ場所で受付いたします。(定員は特別委員会室20名、第1・第2・第6委員会室各10名です。)
 係員の指示に従い入室してください。
 委員会、分科会の開催場所は決まり次第掲載いたします。
 
常任委員会の傍聴 
 
調査特別委員会の傍聴 
 
 本会議を傍聴する際の手話通訳について
 ●聴覚に障害のある方が本会議を傍聴する際に、手話通訳がご利用できます。 
 傍聴予定日の3日前(土・日・祝日を除く)の正午までに申込書に必要事項を記載していただき、議会事務局庶務課へ直接お持ちいただくか、ファクス、Eメールまたは郵送にて議会事務局へお送りください。
 
 手話通訳者の手配の可否を、後日ご連絡をいたしますので、連絡先や連絡方法を必ず申込書に記載してください。

 お申込みいただいた後、議会事務局が手話通訳者の手配をいたします。

※ 派遣元の都合等により手話通訳者を手配できない場合がありますので、ご了承願います。 
 申込書は、下記添付ファイルよりダウンロードして、ご利用ください。

手話通訳者の派遣申込書【WORD34KB】
手話通訳者の派遣申込書【PDF37KB】
申込書の記入例【PDF49KB】

 また、申込書は、下記の窓口にもございます。

・仙台市議会 議会棟1階受付
・仙台市聴覚障害者協会の事務所
・宮城県聴覚障害者協会の事務所


問い合わせ  議会事務局庶務課  電話 022−214−6164(直通)
                        FAX 022−265−9626
お申込み先
   FAXの場合   022−265−9626
   Emailの場合  gik024510@city.sendai.jp
   郵送の場合  〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号
              仙台市議会事務局 庶務課 庶務係 
手話通訳の様子の写真
 手話通訳の様子
 
■PDFファイルを見るには
 PDFファイルを見るためには、PDFファイルを見るためのソフト(Acrobat Reader または Adobe Reader)が必要です。
 ご使用のパソコンにAcrobat Reader または Adobe Readerがインストールされていない場合は,下のボタンをクリックして、アドビシステムズ株式会社のホームページでAdobe Reader をダウンロードしてください。
 なお、Adobe Readerは無償配布ソフトです。

                          


TOPに戻る
Copyright © Sendai city assembly All Rights Reserved.